妻はサバイバー

図書館で借りてきて一気に読みました。

つらいです。

このような状況になったら、どうすればよいのか。考えてしまいます。

妻の病気の根本原因は、幼いころの虐待らしいですし。

著者は、病院や支援機関などをうまく活用していますが、それでもこんなに大変な状況。

多くの人は、このような状況に置かれたらつぶれてしまうでしょう。

話が重くて重くてぐったりしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

幸福の「資本」論

次の記事

忘れる読書